即日審査のカードローン!即日のキャッシングに対応している業者

カードローンについて、インターネット上で調べものをしていると、カードローン、キャッシング講座というものを見かけることがあります。

ですが、キャッシングというのは現金を借りることなので、今では、カードローン、キャッシングに大きな違いはありません。つまり、インターネット上に存在する講座は、過去の情報をもとにして構築されている可能性が高いのです。

今回はそんなキャッシングについて、現代ではどのような扱いを受けているのか、どのように利用すると有効利用となるのかといった、基礎知識について丁寧にまとめさせていただきました。

利用者急増中!即日審査のキャッシングが魅力的な理由

キャッシングの魅力は、即日審査のキャッシングが多いところでしょう。以下のような理由もあり、今でもキャッシングの利用者は増加傾向にあります。
  • 審査がスピーディー
  • 融資額が安定している

今でも存在するカードローン、キャッシングの違いをまとめると、カードローンは審査後に借入限度額が設定される、キャッシングはプランによって借入限度額が異なるという違いがあります。

例えば、カードローン審査後に予想よりも高額の融資が可能になる、このようなチャンスが巡ってくることもあるのですが、これはキャッシングの審査では不可能です。なので今では、カードローン審査を申し込む人も増えてきました。

しかしキャッシングの審査は、安定した収入を得ているだけで、審査に通る可能性が高いという魅力があります。

しかも即日審査のキャッシングが多い状況で、これは今と昔で違いがあるわけではありません。そのため、安定感を取るのであればキャッシング、限界ギリギリまで融資を受けたい場合は、カードローン審査を受けたほうが良いと言われているのです。

大手がオススメ!カードローン、キャッシングで不利な要素が少ない

カードローン、キャッシングの業者選びで重要なことは、以下に記載されているとおりです。

  • 大手を選ぶ
  • 知名度の高い業者を選ぶ

大手を選ぶ理由ですが、カードローン、キャッシングの両方を販売しているからです。

中小の消費者金融でカードローン、キャッシングの販売状況を確認すると、最近になってカードローン以外は売らない、このようなスタンスを取っている消費者金融が増えてきました。過去に比べて、カードローン、キャッシングの申込者数が減っているため、知名度の高いカードローンを優先的に販売する、もしくは、わかりやすいラインナップで勝負に出ているのです。

ただ、業者選びをする際は知名度にも注目したほうが良いです。

知名度の高い業者ほど、頻繁にテレビコマーシャルを流している、もしくは、クチコミサイトで取り上げられることが多く、クチコミサイトでは、実際に利用された方の体験談も載っているため、これから利用する際の不安を払拭することができます。

また、大手の銀行、消費者金融が選ばれている理由の中には、審査スピードも存在します。

中小の銀行、消費者金融はカードローン、キャッシングの審査に、60分以上かかるケースが珍しくありません。大手の場合は、10~60分で審査終了となるため、比較してみると、大手のほうが中小よりもサービスの質が良いのです。

近年では、銀行のカードローン、キャッシングも審査スピードが上がっているため、消費者金融のほうが優れていると言えない時代になりました。

アコムは人気が高い!アコムならではの魅力も多く存在する

カードローン、キャッシングを販売している金融業者で、且つ知名度の高い業者を探している場合は、消費者金融のアコムを選ぶと良いでしょう。大手消費者金融としてお馴染みなだけでなく、アコムは低額の融資にも長けているため、今では多くの利用者が存在します。
項目 内容
実質年率 3.0%~18.0%
融資限度額 800万円
特徴 ・1万円からの融資に対応している
・アルバイト、パートも申込可能
・業界トップクラスの審査スピード
・老舗としても有名
・利用者満足度が高い

消費者金融の中でもアコムは、実はトップクラスの審査スピードを誇ります。

最短10分以内のカードローン、キャッシングの審査が可能で、販売実績、営業年数のどちらでも、業界トップクラスの評価を得ているため、安心してカードローン、キャッシングを利用できるでしょう。

アルバイト、パートも利用可能!即日審査、キャッシングに最適

大手消費者金融の広告を確認すると、アルバイト、パートも申込可能という広告を良く見かけます。

なぜ収入の少ないアルバイト、パートであっても、カードローン、キャッシングを利用できるのかというと、それは、以下のような理由もあり対応が可能となっているからです。

  • 融資に制限が設けられている
  • 個人信用情報機関に加盟している

今では、総量規制が適用となる形でカードローン、キャッシングを販売している、そんな消費者金融が多くなりました。

総量規制が適用となっている場合、カードローン審査を自由に行うことができません。そのため今では、年収の3分の1以上を超えるようなカードローン、キャッシングの販売が不可能なのです。

総量規制はデメリットばかりではありません。人によっては、収入を無視して借り過ぎてしまう人もいますし、その際は返済不能に陥ってしまうリスクが生じるからです。

しかもアコムなどの大手は、個人信用情報機関に加盟しているため、安心してカードローン、キャッシングの審査を受けられます。

・個人信用情報機関

信用情報と呼ばれる、金融の利用履歴を照会できる機関のことです。

今では銀行、消費者金融で個人信用情報機関に加盟しているため、銀行で金融トラブルを起こしている場合は、消費者金融でも融資を受けることが難しくなります。

個人信用情報機関が存在するため、カードローン、キャッシングの審査が慎重になりやすいのですが、今ではシステムによる審査が標準となっているため、昔のような1~10日かけて行う審査が減っています。そのため今では、60分以内のスピーディーな審査が可能となりました。

人気のプロミス!低額のキャッシングにも対応している優良業者

テレビコマーシャルを通じて、消費者金融の中でも高い知名度を誇るプロミスは、保証会社としても有名な消費者金融です。

・保証会社

カードローン審査だけでなく、審査後の契約、返済などの対応を代わって行う会社のことです。

保証会社は消費者金融、信販会社から選ばれることが多く、そのため今では、消費者金融、信販会社のイメージが大きく変わりました。保証会社は銀行カードローンの販売にも関わっており、そのため、プロミスなどの大手消費者金融は、ローン審査のノウハウを多く蓄積しています。

項目 内容
実質年率 4.5%~17.8%
融資限度額 500万円
特徴 ・web申込に対応
・最短30分以内で審査終了
・アルバイト、パートも申込可能
・細かい制限が存在しない
・多種多様なローンを販売している

プロミスのカードローン、キャッシングの審査条件を確認すると、年齢制限が20~69歳となっていますので、今のような人気を誇るようになりました。これは銀行カードローンと比較すると良くわかるのですが、銀行カードローンのほとんどは、59~63歳で上限となっています。

つまりプロミスのカードローン、キャッシングは、高齢者向けのプランも存在するため、キャッシングの利用者数が増えているのです。

他にも、細かい制限を設けていないところがプロミスの魅力でしょう。例えば、200万円を超える年収を得ている人であれば、カードローン審査が可能というものではありません。

プロミスが安定した収入を得ていると判断した場合、カードローン審査が進むようになっているのです。このようなスタンスを、プロミスは長年継続して行っていますし、最近になって確立された職業であっても、返済能力があると判断された場合、カードローン、キャッシングの契約が可能となっています。

このような対応は、実はプロミス以外の金融業者では行っていません。そのため、自由に利用できるカードローン、キャッシングを求めている方は、最初にプロミスで申し込みされたほうが良いでしょう。

女性からも支持されている!他には無いプロミスだけの魅力

その他のプロミスの魅力は以下のとおりですので、プロミスは魅力的なサービスが多い消費者金融でもあります。

  • 配偶者貸付に対応している
  • 女性向けのローンを提供している
  • 契約日から30日間無利息の金融商品を提供している
・配偶者貸付

配偶者が了承できる場合、代わりに配偶者がローン契約者になる形で、カードローン、キャッシングを利用できるサービスのことです。

配偶者貸付は、一部の銀行、消費者金融のみで販売となっているため、定まった金融業者以外では利用できないサービスとなっています。

このような便利な制度も設けているのですが、プロミスは女性向けのローンであるレディースローンも用意しているのです。女性の場合、長期にわたるカードローン、キャッシングを求める傾向もあるため、レディースローンの人気は今でも高かったりします。

しかもプロミスは、30日間無利息キャッシングも販売しています。

このような金融商品は消費者金融特有の金融商品のため、銀行のカードローン、キャッシングでは見かけることがありません。30日間無利息キャッシングは、初回の契約を行う人のみ利用可能となっています。

そのため、契約解除、再契約を繰り返して利用できるサービスではありません。

便利なサービス!カードローン、キャッシングの上手な申込方法

カードローン、キャッシングを利用する際のコツですが、以下のコツを知っていると、ローン審査に通りやすくなります。

  • 月末に申し込むようにする
  • 複数でまとめて申し込まない
  • ボーナス払いありを選択

銀行、消費者金融にはノルマというものがあります。ノルマは、新規契約者数の達成度合いを示すもので、今では、銀行、消費者金融ともに新規契約者数を増やす努力をしているのです。

ここで重要となるのは、ノルマは月末にかけて意識される傾向にあるところです。

そのため、月末にかけてカードローン、キャッシングの審査を申し込むと、通常ではローン審査に通らない状況でも、審査に通る可能性が上がります。ですが、カードローン、キャッシングの審査が甘々になるという意味ではありません。

中には、複数の金融業者でほぼ同時にローン審査を申し込む人もいますが、このような行為も個人信用情報機関に登録されるので注意してください。このような行為が目立つ人物は、借金返済に追われている、もしくは、収入に余裕が無い可能性が出てくるため、どこの金融業者でもローン審査が厳しくなります。

そして、ローン審査に申し込む際は、ボーナス払いも対応可能であることを示しておくと良いでしょう。

カードローン、キャッシングの申込用紙、もしくは入力フォームは、ボーナス払いをチェックできるようになっています。ボーナス払いは5万円、10万円のような金額でも問題無いため、少しでもローン審査に通る可能性を高くしたい場合は、このようなコツも意識してみると良いでしょう。

これは即日審査のカードローン、キャッシングでも同じです。つまりコツを活用されていると、即日審査のカードローン、キャッシングでも、同じようにローン審査に通る可能性が高くなるのです。

即日融資を受けたい!今選ばれているのは消費者金融ばかり?

即日審査、即日融資で良く選ばれているのは、カードローン、キャッシングに関係なく消費者金融です。

その理由ですが、消費者金融は以下のようなサービスにも対応しているので、今では、あえて消費者金融を利用する女性も増えてきました。

  • web完結型のカードローン、キャッシング
  • バレにくい在籍確認
  • 身バレを防ぐ通知書

女性の場合、男性よりも消費者金融に対して強い不信感を抱いています。

借金の取り立てであったり、リスクの高い金融業者として消費者金融を認知している女性が多いからです。しかし今では、このようなイメージを持っている女性が減ってきました。

大手消費者金融の多くは、若手のタレントを起用するなど、フレッシュなテレビコマーシャルを多く出しているからです。しかも、店舗を訪問する形でカードローン、キャッシングを販売する傾向ではありません。

今ではweb完結型と呼ばれる審査が増えており、自宅のみでローン審査、契約、利用の3種を行えるようになっているのです。従来のローン審査との違いは、以下のようになっています。

  • 写真データのみで審査可能
  • アカウントが発行される
  • アカウントのみで全操作が可能

このような便利なサービスを提供しているのですが、カードローン、キャッシングのどちらであっても、在籍確認は短時間で済むように工夫されています。しかも希望に合わせたスタッフによる在籍確認を行っているため、身バレと呼ばれる、身内にカードローン、キャッシングを利用していることがバレるといった、大きな問題を回避することまで可能となっているのです。

そのため、即日審査、即日融資では消費者金融が選ばれやすい傾向にあります。

また、定期的に郵送されてくる通知書についても、封筒を見ただけでは、どのような内容の書類が封入されているのか、こちらがわからないようになっています。デメリットはまったくなく、サービス料金など手数料が発生するものでもありません。