即日で借りたい!そんな在籍確認なしカードローンはある?

カードローン審査で悩んでいる人の場合、在籍確認なしカードローンは魅力的です。

ですが、そんな在籍確認なしカードローンにもメリット、デメリットはあるので注意してください。今回は、そんな在籍確認なしカードローンに関するお得な情報、もしくは、危険性を知らずに使ってしまうと危険なカードローンについて、その詳細を伝えさせていただこうと思います。

本当にバレない!在籍確認なしカードローンで定番のモビット

もし、在籍確認なしカードローンの優良業者を探している場合、モビットでカードローン契約を組むと良いでしょう。というのも、モビットには以下のような優良さがあるため、今では老若男女問わずで多くの人が利用しているからです。
  • カードローン審査がスピーディー
  • 利用者満足度は業界トップクラス
  • 身バレしないことで有名
・身バレ

カードローン審査など、ローンを利用していることが身内にバレてしまうことを身バレと言います。

このような対応を特に女性は嫌っているため、今では、身バレのリスクも含めてカードローンを選ぶ人が増えてきました。

このようなサービスは、ほぼすべての銀行、消費者金融で対応しています。ではどうしてモビットを利用している人が多いのかというと、身バレしないカードローン審査を昔から行っているからです。

しかもモビットは、web完結型カードローン審査を行っています。以下の手順のみでカードローン契約が可能となりますし、web完結型カードローンの場合、融資を受けるまでの時間を短くすることも可能です。

  • 指定口座の用意
  • 保険証、給与明細の提出

指定口座の用意とは、「三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行」のいずれかです。

保険証、給与明細についても画像データを送信するだけで問題ありません。また、モビットのカードローン審査は、消費者金融の中でもスピーディーなので、カードローン審査に時間がかかるということもありません。

なによりモビットは、勤務先に電話をかけないでカードローン審査を進めてくれます。このようなことも徹底しているので、身バレのリスクを考慮している人も、モビットでカードローン契約されているのです。

即日審査も可能!即日審査は即日融資と何が違う?

消費者金融カードローンで良く見かける即日審査ですが、即日融資と同一ではないので注意してください。

即日審査、即日融資の特徴については、下の表を参考にしてください。

分類 特徴
即日審査 ・定められた時間までに申し込む必要がある
・審査のみ即日で完了する
即日融資 ・定められた時間までに申し込む必要がある
・審査後、即日で融資も受けられる

消費者金融カードローンは審査が甘いと思われることが良くあります。ですが今では、厳正なカードローン審査を行う消費者金融が増えているため、即日審査を謳っている金融業者であっても、即日融資を行えると断言できるわけではありません。

このような状況でも、モビットは最短即日融資というサービスを提供しているのです。

モビットは身バレしないだけでなく、しかも、カードローン審査申込日の当日、もしくは翌日に融資を受けられるようになっています。そのため、カードローン審査について多くの悩みを抱えている人は、モビットでカードローン審査を受けたほうが良いと言われているのです。

在籍確認なしの仕組み!なぜ在籍確認なしで審査に通る?

在籍確認なしカードローンというのは、基本的に消費者金融のみで対応しています。また、以下のような仕組みになっているので、カードローン審査を進めることが可能になっています。
  • ネット上で収入の確認を行える
  • ネット上で個人情報の確認を行える

今では、パソコン、モバイル、スマートフォンを通して、インターネットを利用している人が急増しています。

これは何も若者に限定した話ではありません。今では、60代以上の人たちもインターネットを利用していますし、カードローン契約を組まれている方が大勢いるのです。

そんな現代であればこそ、ネット上であらゆるサービスを提供する動きが生まれました。ネット上でカードローン審査が行えるのも、収入の確認、個人情報の確認がネット上のみで完結している時代だからです。

このような情報を誰が提供しているのかというと、それは、大きく分けて2種類存在します。詳しくは下の表を参考にして、現代のカードローン審査の仕組みに詳しくなってください。

分類 内容
会社ごとの情報共有 ・金融業者で情報を蓄積している
・蓄積した情報を共有している
個人信用情報機関 ・金融業者の利用履歴が登録される
・加盟している金融業者が利用している

消費者金融がサラリーマン金融と言われていた頃、個人信用情報機関について詳しい人はほとんどいませんでした。

ですが今では、個人信用情報機関にアクセスできるのは金融業者のみではありません。個人もアクセスし、必要な情報を開示することが可能になっているのです。

また、金融業者の利用履歴はデータとして残るため、不審人物についてはカードローン審査に通りません。このような仕組みになっているので、今ではネット上のみでカードローン審査を終えられるのです。

これらの情報の中には、属性と言われる情報さえも存在します。その中には、ローンの返済状況、家族構成、勤続年数など様々な情報があるため、最低限の情報を照合できるようであれば、カードローン審査を進められるのです。

そのため今でも、本人確認書類である自動車運転免許証の提示を求められるなど、基本的な対応についてはまったく変わっていません。

在籍確認なしでお願い!この思いはいつ伝えれば良い?

電話をかけて欲しくない、身バレは困るといった要望はいつ伝えるのが正しいのか・・・、こちらについて悩みを抱えている人もおられます。

そんな人は以下のようなサンプルを参考にして、在籍確認なしカードローンで審査を受けると良いでしょう。

  • オペレーターに相談する
  • web完結型カードローン審査に申し込む

オペレーターに相談する場合、「カードローン初心者であることも伝える」ようにしましょう。

するとオペレーターから、カードローン審査の手続きだけでなく、どのような順序でカードローン審査が進んでいくのか、こちらについても教えてもらえます。

このような連絡さえも不要という場合、web完結型カードローンのみで審査申込をすると良いです。というのも、web完結型カードローンの場合は在籍確認なしカードローンが多いためで、不要な連絡さえもカットしてくれます。

在籍確認なしのデメリット!メリットばかりではないので注意!

在籍確認なしカードローンには、以下のようなデメリットもあるので、良く理解してから申し込むようにしましょう。

  • 少額の融資に対応している
  • カードローン審査に時間がかかるケースもある
  • 個人信用情報の評価が下がることもある
  • 申込件数が多くなりやすい

実際に、在籍確認なしカードローンについて調べてみるとわかりますが、条件付き在籍確認なしのカードローン審査が目立ちます。

例えば、「初回の方に限る、20万円までの融資に限定、年齢の上限は〇〇歳まで」というものが良く見つかるのです。融資に関しては、10万円、5万円を上限とするものもあるので注意してください。

そしてなによりも注意したいことが、カードローン審査は即日審査に限るわけではない事実です。

即日審査で融資可能というものが多いため、こちらについて確認されていない人は多いです。ですが、カードローン審査にかかる時間が3~10日というものもあり、決して早いとは言えないものも多いので注意しましょう。

また、簡単に申し込むことができるため、カードローン審査の申込件数が多くなりやすいです。このような行為を繰り返していると、無造作なカードローン審査申込が目立つ人物として評価され、評価が下がってしまうこともあるので、カードローン審査申込は、1ヶ月間に1~3件で済ませたほうが無難でしょう。

個人信用情報の評価が下がってしまうと、カードローン審査に通らなくなることもあります。このような事実は、個人信用情報機関にアクセスしないと判明しないため、過度に在籍確認なしカードローンを利用しないほうが良いのです。

審査の基礎知識!在籍確認ありの場合はカードローン審査が長引く?

在籍確認ありカードローンには、以下のようなデメリットがあるので注意してください。

  • 職場に電話がかかってくる
  • 自宅に電話がかかってくる
  • カードローン審査に時間がかかる

銀行系カードローンなど、消費者金融カードローン以外では、今でも在籍確認ありのカードローン審査を必須としています。

インターネット上では、「銀行系で在籍確認なしカードローンは便利」という情報もありますが、このような情報には根拠が無いため信用しないほうが賢明でしょう。どうしてこのような情報があるのかというと、それは、インターネットを通じてサイトを利用させる目的があるからです。

つまり、銀行系カードローンと謳っているだけで、実際は、銀行系ではないカードローンを利用してしまう危険性が高いのです。

また、在籍確認ありカードローンのほとんどは、1~10日ほどの日数をかけてカードローン審査を進めます。近年では、銀行系カードローンで即日融資を行うケースもまったくありません。

なので、在籍確認ありカードローンを利用する場合は、厳正なカードローン審査を受けられること、そして、銀行系カードローンであれば、多大な融資を受けられるチャンスがあることを考慮して、カードローン審査に申し込むか検討したほうが良いでしょう。

曖昧な情報もあるので注意!中小消費者金融は在籍確認あり!

中小消費者金融のカードローン審査は甘いと、このように言われていることが良くあります。

ですが以下のとおり、中小消費者金融のカードローン審査であっても、銀行系カードローンと同じような手順で審査が進むため、そもそも在籍確認なしカードローンに対応しているわけではありません。

  • 在籍確認は必須となっている
  • 特別カードローン審査が早いわけではない

中小消費者金融は、大手消費者金融に該当しない金融業者と思われることが良くあります。

ですが、中小消費者金融の中には街金と言われる金融業者も入りますので、独自のルールでカードローン審査を行っているケースが多いのです。そのため、中小消費者金融は審査が甘いというわけではありません。

  • 地域限定で融資を行っている
  • 多額の融資に対応していないことが多い

上記のような対応は、中小消費者金融の中でも老舗と言われている、アロー、フクホーであっても変わりません。

過去には、違法行為に手を染める街金が存在していたので、無審査で融資可能というケースもありました。ですが今では、消費者金融の数が減ってきていますし、独自のルールで営業を行う努力もされているのです。

つまり、在籍確認なしカードローンというのは、大手消費者金融のみで対応しているサービスとなります。このことを念頭に置き、カードローン審査申込みの検討を進めるようにしてください。

ソフトヤミ金が存在する!ヤミ金ほど在籍確認なしを謳っている

ヤミ金にはヤミ金だけでなく、ソフトヤミ金と言われているものもあるので注意してください。

ヤミ金、ソフトヤミ金の違いは以下のとおりです。

  • ヤミ金:違法な金利でカードローン契約を組ませる
  • ソフトヤミ金:一般的な金融業者を装っている悪徳業者

ヤミ金の多くは、インターネット上のサイト、広告を通じて、在籍確認なしカードローンを謳っていることが多いため、今では良く知られるようになりました。

しかしソフトヤミ金は、長年において実績がある金融業者を装っているので、利用したとしても最初は危険な業者だと気づかないことが多いです。ですが、ヤミ金、ソフトヤミ金ともに違法な金利で営業を行っており、ヤミ金と比較した場合、ソフトヤミ金は手数料で相手に損害を与えるという特徴があります。

例えば、「在籍確認なしカードローンの審査を進めるためには手数料がかかる」といった、このような営業を行ってくることが多いのです。

他にも、「〇〇様であれば100万円以上でも融資が可能、ですが、審査に通るためには保証料(手数料)が必要です」という案内を行ってくるため、カードローン初心者の中には、本当のことだと信じ込んでしまう人もいます。悪徳業者であることには変わりがないので、手数料を支払った後に電話連絡がつかなくなる、もしくは、脅迫の電話がかかってくることもあるので注意してください。

そのため、在籍確認なしカードローンを利用する場合は、知名度の低い金融業者を決して利用しない、手数料は発生しないことを理解して、利用を始めたほうが安全なのです。